トップページ

大人のひとり時間は余裕のある素敵な時間を過ごしたい!オススメの10選をご紹介します。

1.図書館に行ってみる

50代になると、ふとしたひとり時間が贅沢に感じられます。その中で、私が選ぶひとつの贅沢な時間は図書館に行く事です。静かな空間の中、好きなジャンルの本や雑誌を手に取っていきます。棚からひとつの本を手に取り、孤独を感じることなく、本と共に時間を過ごす至福のひととき。別に文学とかでなくていいんです。ファッション誌やお料理の本、自分の本当に興味のあるものだけに浸ってます。意外にも新たな発見や感動があるんです。図書館はそのようなひとり時間を提供してくれる、まさに宝物のような場所です。

神社・寺院に行く

50代になると、心が求めるひとり時間があります。その中で私がよく行く場所は神社です。若い時はわからなかったんですけどね。静かな境内で、心を整える時間は至福のひとときになってます。歴史ある神社のことを前持って調べたりもしてしまうんですよね。木々の間を歩くと、日常の喧騒から解放されます。神社の空気は清らかで、不思議な気持ちになります。お願い事をしていた時とは違い、最近は健康でいられること、仕事があること、家族が元気なことに感謝するようになりました。これも神様のおかげ?大人の余裕?
なんて、もちろんしっかり欲丸出しでお願い事もしてるんですけどね・・・。

1日体験してみる

50代になっても新しいことに挑戦するのは素晴らしい経験です。私が最近試してみたのは、1日体験・教室への参加です。その日は、今更ながら料理教室。スパイスを使うカレーを体験してみました。ちょっと参加することに緊張もありましたが、思い切って挑戦してみると、驚くほど楽しく充実した時間を過ごすことができました。先生や他の参加者とのおしゃべりも楽しかった!
ひとり時間を大切にしながら、さまざまな体験に挑戦していきたいと思います。

美術館・博物館に行ってみる

50代になると、美術館や博物館で静かなひとり時間を楽しむのも贅沢です。誰に気を使う事もなく、自分のペースで興味あるものには時間をかけて鑑賞できます。最近私が訪れた博物館での展示が、日本の食文化に関するもので、非常に興味深いものでした。それから美術館や博物館の展示や催し物を頻繁にチェックしています。

ハンドメイドしてみる

50代になると、新たな趣味を見つけるのも素晴らしい経験です。お裁縫は苦手ですが、最近はInstagramなどでいろんなハンドメイドがあると知って驚いてます。試してみたのは百円ショップでもハンドメイドのコーナーは充実してますね。一体どうやって使うのかもわからないものもたくさんあります。手芸店ものぞいて見てしまいました!布や毛糸はもちろんのことビーズやアクセサリーのパーツまで豊富。自分だけのオリジナル作品を作る楽しさって素敵です。簡単なキットも売ってますし、短時間で挫折なく作れそうです。今、何を作るか検討中ですが、考えている時間も楽しいですよ!

一日中引きこもりしてみる

時には、一日中ダラダラすることも必要です。50代になると、忙しい日々の中で自分自身をリセットする時間が必要です。何もやる気がなく、だるく感じる休日、一日中ゆっくりと過ごすことも大切だと思います。朝食をとってからベッドに戻り、好きな本を読んだり、音楽を聴いたり、お昼寝したり。家事や仕事のことは忘れて、罪悪感も捨てましょう!自分を大切にすることは、健康的な生活の一部です。一日中ダラダラすることも、時には必要な贅沢なひとときなのです。

バス旅行に行ってみる

バス旅行はこれまでも家族で参加したり、最近はやっぱりお友達と参加したり楽しませてもらってます。今までトラブルも無く、完璧なまでのスケジュール!さすがプロです。そしてお一人で参加される方が結構いらっしゃいます。プランも「女性おひとり様」のプランがあるようです。もう私、興味津々。座席も1人2席、お部屋はもちろん個室。ひとりでのバス旅行。窓の外を眺めながら、風景や街並みがゆっくりと流れる様子に癒されるはず。一人だからこそ味わえる、自由で穏やかな時間。バス旅行は、心身のリフレッシュに最適な方法のひとつ。チャレンジしたいひとり時間です。

健康診断を受けてみる

50代になると、健康を意識することがますます重要になります。私、50歳の誕生日を機にやってみました胃カメラ検査。自治体によっては年齢の節目に無料で受けることができます。私自身父が胃がんを患っていること、以前胃潰瘍になり跡が残っているようで、毎回バリウム検査に引っかかっていたこと、そして50代以降はピロリ菌がほぼいるとの事!はい、しっかり除去しましたよ、ピロリ菌。ひとり時間を楽しめるということは健康であるということ。が体験したのは、健康診断を受けること。これからも定期的な健康診断を通じて、健康で充実した人生を送るために努めていきたいと思います。

昼呑みしてみる

50代になっても、昼呑みは贅沢なひとときです。最近私は昼間に自室でのんびりとお酒でおります。ワインとチーズ、好きな鴨の燻製。メインは有り合わせで作ったニンニクたっぷりのパスタ。居酒屋もいいけど、楽な部屋着とすっぴんで、気持ちよくなったらそのままお昼寝。昼呑みは、自分へのご褒美とストレス解消にもなります。
最高の時間です。

早朝市場に行ってみる

これ、最近はまってます!休みの日でも朝早く目覚めてしまう50代。私が向かうのは築地市場。豊洲に市場は移転しましたが、築地市場が大好きです。お気に入りのお店がいくつかあり、朝から食欲旺盛の私は誰に気兼ねなく食べ歩いてます!食べるだけだけじゃないんです。金物屋さんや乾物屋さんなどゆっくり歩きながら楽しんでます。 さまざまな食材や特産品を見て回る中で、季節の移り変わりを感じ、新たな発見があります。暑い季節寒い季節を感じながら充実した朝時間を過ごしてます。いろんな朝市を楽しみたいな。

いかがでしたか?ひとり時間を過ごすって本当に贅沢なひと時だと思うようになりました。
特に歳を重ねると時間が過ぎるのが早い!少し立ち止まったり、休息したり、これからも自分の時間を
大切にしたいと思います。

miminekoのひとり時間