夜の東京駅

ひとり時間

今日は高校の友達が仕事で上京してくるということで、銀座でお食事後「東京駅が見たい!」というリクエストもあり東京駅丸の内正面へ行ってまいりました。あいにくの雨でしかも寒い。
でも、予想に反して、雨の東京駅も良かった。
東京駅丸の内口の正面から駅舎を撮影してきました。東京駅は、日本の玄関口とも言われるほど重要な駅であり、夜になると一層その荘厳な姿が際立ちます。(ちょっと画像が悪くで申し訳ございません。)
駅の正面に立つと、その壮大なスケールに圧倒されます。光に照らされた駅舎は、まるで夢のように美しい姿を見せてくれました。

東京駅丸の内口は、歴史的な建造物とモダンな建築物が融合した場所です。歴史ある丸の内ビル群や大手町の高層ビルとともに、東京のランドマークとしてその存在感を放っています。

駅の正面から撮影すると、駅舎のライトアップが美しいシルエットを描き出します。夜の東京駅は、静かな雰囲気の中で、荘厳さと美しさを感じさせます。田舎出身のわたしは「あぁ、東京だ」と感じる時でもあります。30年近く前に上京してきたんですが、この感覚は未だにあります。

これまた画像が悪くて申し訳ないんですが、皇居方面も素敵でした。
また、東京駅周辺には、歴史的な建造物も多く残っています。丸の内の歴史的な建物や大手町のビジネス街、皇居周辺の緑豊かな景色など、都会と自然が見事に融合した景色を楽しむことができます。
明治生命の建物なども素敵ですね。

久々の友達との会話も弾んだので、そのまま東京駅でもう一杯。時間が経つのが早い!
東京駅は何が便利かって、雨の日も地下道、地下街で充分楽しめるのが魅力です。

地下道を歩きながら日比谷駅まで。日比谷もいいんですよね。
日比谷公園や日比谷公会堂。「今度また上京した時は声かけてね。次回は日比谷で。」
と1人勝手に思っていたのでした!

夜の東京駅は、日中とはまた違った魅力を持っています。静かな雰囲気の中で、都会の喧騒を忘れ、心を落ち着かせることができます。
本当は帰り、1人で飲んで帰りたかったのですが、明日もあるので残念ながら大人しく帰りました。

コメント